中国で日本語教師の需要が急増している。背景には、日本への留学や、大学で日本語を学ぶ学生が増えていることがある。さらに、日本人教師の多くが日本への帰国を余儀なくされており、中国国内にとどまる日本人教師の数が減少している。中国ポータルサイト百度がこの話題を取り上げ、現地の状況を伝えている。

 現在、日本人教師の争奪戦が始まっており、日本語学校の多くが採用時に給与を上げるなどして対抗していると・・・・

続きを読む