半導体製造に欠かせない材料の1つに「フッ化水素」がある。2019年に日本が韓国に対して輸出管理を強化したことで、日本が半導体産業において大きな影響力を持つことが広く知られるようになったが、フッ化水素の「原料」を世界で最も多く生産しているのは中国だという。中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、この原料について紹介する動画を配信した。

 動画が指摘するフッ化水素の原料とはフッ化カルシウムを主成・・・・

続きを読む