中国はこれまでインフラ整備を経済発展の柱の1つとしてきた。そして、高速鉄道の建設も経済発展に重要な役割を果たしたが、実際には建設後のコスト回収が進まず、ほとんどの路線で赤字になっている。

 中国政府はすでに方針を転換し、今後建設されるのはコスト回収の見通しがつく路線に限られることになるというが、中国メディアの快資訊は12日、「中国高速鉄道は一体どれくらい走ればコストを回収し、黒字に転換で・・・・

続きを読む