台湾では、かつての歴史的な背景もあって「おばさん」や「あたまこんくり(頭がかたい)」など、日常的に日本語由来の言葉が使われている。さらに、最近では若者の間でも日常的に日本語の単語が使われている。台湾メディアのYahoo台湾が、「”かわいい”や”おいしい”だけじゃない! みんなが知っている日本語の形容詞15個」と題する記事を掲載した。

 記事は、「観光編」と「生活編」に分けて、日常でよく使・・・・

続きを読む