近年中国では、激しい競争に疲れた若者たちの倦怠感が広がっている。そのためか、競争から現実逃避する、「無気力カルチャー」が広がっているようだ。そんな中、中国メディア網易は、「中国国内の受験競争に疲れたら日本に行くのも一つ」と提案している。

 中国メディアはこうした状況を分析し、激しい受験競争への疲れを感じ、その競争から逃げ出したい、という思いになる人も多い、と述べている。そのため、ネットで・・・・

続きを読む