中国のポータルサイト・騰訊網に8日、アジア企業の市場価値ランキングで中国企業がほぼ上位を独占しているにもかかわらず、製造業ではなおも日本の後塵を拝している理由について考察する記事が掲載された。

 記事は、中国経済はこの10年で急速な発展を遂げ、現在ではアジアの市場価値トップ10企業のうち、中国が8社を占めており、日本はわずか1社にとどまっていると紹介する一方で、中国の製造業はなおも日本の・・・・

続きを読む