中国のポータルサイト・騰訊網に5日、「コンクリートが便利で丈夫なのに、どうして日本人は今なお木造家屋を好むのか」とする記事が掲載された。

 記事はまず、コンクリート家屋に比べて建築費用が安いことを挙げ、木造家屋はコンクリートよりもコストが40%抑えられるとした。一方で、近頃では世界的に木材の供給が不足しており、木造家屋の価格上昇や工期が遅延する状況も発生していると伝えた。
<・・・・

続きを読む