日本のノーベル賞受賞者は、アジアの中では断トツで多く、なぜこれほど多いのか中国人に興味を持たれている。科学技術重視の姿勢や匠の精神など、様々な理由が考えられているが、中国メディアの騰訊網は3日、「日本人がこれだけ多くのノーベル賞を受賞できたのは、高い翻訳能力があってこそ」と伝える記事を掲載した。

 翻訳とノーベル賞との間には、どんな関係があるのだろうか。記事は、日本の科学者には特徴があり・・・・

続きを読む