中国メディア・懂球帝は3日、「どうしてサッカー日本代表は国旗にない青い色をユニフォームに用いているのか」とする記事を掲載した。

 記事は、日本の国旗について白地の真ん中に赤い丸が描かれていると紹介する一方で、サッカー日本代表のユニフォームは代々青色が基本になっており、日本の文化として世界的に有名な武士道精神を組み合わせてしばしば「サムライブルー」と称されることを伝えた。

・・・・

続きを読む