中国を代表する高級車と言えば、第一汽車が製造する「紅旗」の名前が挙がることだろう。近年、愛国主義の高まりとともに中国国内での販売が好調で、2019年には10万台の目標を達成し、2020年には20万台に達した。

 「紅旗H9」が日本市場にも進出するという報道は中国のみならず、日本でも大きな注目を集めたが、中国メディアの快資訊はこのほど、「紅旗」が日本市場で成功する可能性について分析する記事・・・・

続きを読む