日本は現在、最強の盾ともいわれるイージス艦を8隻保有しているが、陸上に配備する防衛システム「イージス・アショア」の配備断念により、代替案としてイージス艦をさらに増やす計画だ。その費用はイージス・アショアよりも高額になると言われているが、中国メディアの百家号はこのほど、「なぜ日本は技術力があるのに米国からイージス艦を購入しなければならないのか」と問いかけ、この理由を分析する記事を掲載した。「いびつな防衛産業」・・・・

続きを読む