厚生労働省が2019年に発表した「国民健康・栄養調査報告」によると、肥満者の割合は成人男性が33.0%、女性は22.3%だった。この数字は10年ほど変わっていないようだが、中国は経済成長とともに肥満者が急増していて、成人の肥満率は半数を超えているという。中国メディアの快資訊はこのほど、「日本はおいしいものが多いのに、太った人が少ないのは不可解だ」と主張し、その理由を分析している。

 記事・・・・

続きを読む