中国のポータルサイト・百度に23日、「日本の製造業はダメになったのではない、爪を隠しているのだ」とする記事が掲載された。

 記事は、ここ数年の日本が国際的に存在感を弱めているとし、日本はすでに衰退してしまったと認識している人が多いと紹介する一方で「確かに全盛期に比べて日本の国際的地位はかなり低くなったが、衰退したという言い方は適切ではない」と指摘。製造業では見かけ上中国に追い抜かされてい・・・・

続きを読む