日本製品は、多くの分野においてその高い品質や耐久性で人気が高いが、これはバイクの分野でも同様だ。2020年の世界のオートバイ業界の売上高ランキングによると、1位がホンダで24.43%と圧倒的なシェアを誇り、2位のヤマハが13.05%だった。日本勢はこのほか、8位にスズキ、9位にカワサキがランク入りしているが、中国メーカーは11位のロンシンが最高位だった。

 中国メディアの快資訊はこのほど・・・・

続きを読む