昨年の秋以降、世界市場全体で半導体の不足が深刻になっている。そんな中、台湾の半導体チップ生産工場(ファウンダリー)が世界的にも注目されており、中でも「台湾積体電路製造(TSMC)」への依存度が高まっている。半導体材料生産で圧倒的な技術力を持つ日本と、ファウンダリーである台湾の関係は、今ますます緊密になっている。このニュースに関連し台湾メディア新唐人電視台は日本の半導体材料は、なぜこれほど高品質なのかを分析し・・・・

続きを読む