中国のポータルサイト・新浪に29日、マスコットキャラクター大国として知られる日本には「良い子が泣くほど怖い」キャラクターもたくさんいることを紹介する記事が掲載された。

 記事は、日本政府が先日福島第一原発の汚染処理水の海洋放出を決定した後、市民に処理水の安全性をPRするための資料に放射性トリチウムのマスコットキャラクターを起用しようとしていたことが発覚し、日本国内からも次々と反対の声が寄・・・・

続きを読む