中国のポータルサイト・新浪に26日、「顔値」などのネットスラングの多くが「日本原産」だったとする記事が掲載された。

 記事は、今の中国のネット上で日常的に使われているネットスラングで、日本からやってきたものを3つ紹介している。まずは、人の顔の良さを示す「顔値」という言葉を挙げ、日本の「顔面偏差値」がその由来であることを説明。最初はアイドルグループが中国に持ち込んだもので、その後バラエティ・・・・

続きを読む