2021年4月、バイデン政権発足後初めてとなる対面での日米首脳会談が行われ、共同声明が発表された。この内容に台湾、香港、ウイグル問題などが盛り込まれたことに、中国側は強い反発を示している。中国メディアの百家号は20日、日本の対中姿勢を批判し、「中国には日本に反撃する方法がある」と主張する記事を掲載した。

 記事はまず、日本は中国に対して「抑制されない悪意」を示すようになったと批判した。日・・・・

続きを読む