中国の住宅は防犯対策が厳格に行われているのが通常だ。「小区」と呼ばれる居住区は、塀で囲まれていて出入り口には警備員が24時間常駐しており、個々の住宅も窓には金属製の格子があって、玄関のドアも二重の防犯扉になっていることが多い。

 そんな中国からすると、日本の住宅街はあまりに無防備だと思えるようだ。中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、日本の一般的な住宅街について紹介する動画を配信した。「警・・・・

続きを読む