中国のポータルサイト・百度に13日、「3秒間で真っ先に思いつく日本人の名前は誰か」とする記事が掲載された。

 記事は、「もし3秒間で日本人の名前をパッと出すとしたら、自分は木村拓哉が出てくる」とした上で、近ごろテレビ番組の中で道行く人に「3秒以内に実在する日本人の名前を1人挙げてください」という質問をし、どんな回答が出てくるかを調べるという興味深い試みが行われていたと伝えた。 続きを読む