中国の建築物の寿命は日本と比べるとかなり短いと言われる。政府当局者からは推定で25年から30年だという意見も出ているほどだが、中国メディアの網易はこのほど、日本の建築物の寿命が長い理由について紹介する記事を掲載した。

 記事は、1990年代に建築された中国のマンションが2014年に崩壊した写真を紹介。1960年代に建設されたという「築60年」以上の日本のビルの写真と比較し、日本のビルの方・・・・

続きを読む