世界の歴史を振り返ると、強国や大国とされた国の多くは「国土面積も相応に大きい」傾向があるが、面積が小さくても実力があって強大な力を持つ国も存在する。中国メディアの快資訊はこのほど、世界には「小さい国であっても強国と呼ぶべき、侮れない国が3つある」とする記事を掲載した。

 記事が挙げた3つの強国のうちの1つは「日本」だ。記事は、中国や米国などの国土面積と比較すると、日本は「圧倒的に小さい国・・・・

続きを読む