中国は過去の戦争に起因する根強い反日感情が存在するが、アジアのほかの国では反日感情どころか、親日的な国も少なくない。中国メディアの騰訊は3月30日、戦時中に「攻め込んできたはずの日本を歓迎した国がある」として、その一例としてベトナムを紹介する記事を掲載した。

 ベトナムの歴史は非常に複雑だ。細長い形をしているベトナムの国土だが、北と南、そして中部とそれぞれに違う歴史をたどってきている。北・・・・

続きを読む