中国のポータルサイト・網易に30日、ウイグル族に対する人権問題で新疆産の綿使用を停止している海外ブランドに対する不買運動が起きている中国で、不買の対象になるはずのナイキの製品が逆に売り上げを伸ばしているとする記事が掲載された。

 記事は「人類は物忘れをする生き物である。特に一部の悲しい『中国人』はそうだ」とした上で、西洋資本のアパレルメーカーが集団で新疆産綿花の使用ボイコットを表明する中・・・・

続きを読む