日本の自動車市場には変化が起きているようだ。2020年の新車販売台数で軽自動車はマイナスとなったが、トヨタ・アルファードのように高額ながらも販売台数を大きく伸ばした車もあったという。アルファードは中国でも絶大な人気があり、価格は日本の2ー3倍もするのに大人気だ。中国メディアの騰訊は27日、「日本人が大型ミニバン好きというのは意外だった」と日本の自動車事情を紹介する記事を掲載した。

 記事・・・・

続きを読む