中国のポータルサイト・百度に26日、「日本で盛んにおこなわれている『はだしの教育』をすると、どんなメリットがあるのだろうか」とする記事が掲載された。

 記事はまず、裸足で歩いたり走ったりすることにより大脳の発育が促進されると紹介。足の裏には66ものツボが通っており、足の裏は「第2の心臓」とも呼ばれているとした上で、大脳の発育にとって重要な幼年期に足の裏を刺激すると一層成長が促されるのだと・・・・

続きを読む