中国メディア・快科技は18日、日本が世界で初めて宇宙にお寺を作ろうとしていると報じた。

 記事は「科学の研鑽を積んだその先に、神学の窓を叩く人たちが現れた。この数十年先進の科学技術にこだわり続けてきた日本が、ついにそのこだわりを極限まで発揮し、仏教の寺の大門を叩き開けた」とし、京都にある醍醐寺が2月、人工衛星の中に「宇宙寺院」を建立する計画を発表したと伝えた。

 そし・・・・

続きを読む