漢字はもともと中国の文字であり、日本は中国から漢字を導入した国だが、明治時代になると中国にはない単語を多く作り、和製漢語として中国に多数「輸出」した。今では和製漢語を使わなければ、中国語での会話が成り立たないと言われるほどだが、日本人はそれどころか中国には存在しないオリジナルの「漢字」も多数作ってきた。中国メディアの快資訊は9日、「日本には中国人が読めない漢字がある」と紹介する記事を掲載した。
・・・・

続きを読む