希少なものほど価格が高くなるのが一般的だが、中国のレアアース(希土類)については例外のようで、希少な金属なはずなのに比較的安価で取引されているという。中国メディアの和訊はこのほど、中国産レアアースは「いつになったらレアな存在になれるのか」と問いかける記事を掲載した。

 記事によると、「中国人が買うものは何でも高く、中国人が売るものは何でも安い」という現象が見られるという。これはレアアース・・・・

続きを読む