中国メディア・環球網は9日、中国の研究機関が発表した日中関係に関する報告書の中で、両国関係改善の流れは新型コロナの混乱の中でも変わっていないとの見方を示したことを報じた。

 記事は、復旦大学国際問題研究院が9日に「2020:新型コロナ下における中日関係―非常態と新常態」と題した日中関係戦略報告書を発表したと紹介。その中で、昨年は新型コロナの感染拡大という「非常態」の1年だったとする一方で・・・・

続きを読む