中国メディア・澎湃新聞は8日、「日本ではどんな企業が生きていけるのか」とする記事を掲載した。

 記事は、第4次工業革命時代と呼ばれる現在、製品ニーズますます個性化しており、このニーズを実現できるかどうかがを商品の売れ行きや企業の経営を大きく左右すると紹介。そこで大きな役割を果たすのが、顧客のありとあらゆる注文に対して瞬時に応じることのできる力を持つ部品製造メーカーなのだとして。そして、日・・・・

続きを読む