中古EC大手のメルカリが中国のアリババグループと提携し話題を呼んでいる。同社は、中国にすでにある「閑魚」というフリマアプリと連携していくとのこと。中国メディアもこの件を取り上げ歓迎ムードだ。さらに、「日本で中古品販売市場が安定しているのはなぜか」と話題にしている。

 記事はまずメルカリについて紹介し、2014年にはアメリカオフィスを開設した同社が、今度は中国への進出を果たした、と述べてい・・・・

続きを読む