中国のポータルサイト・百度に2日、「長い時には3時間も並ばないとたどり着けない、日本の『神が降臨する場所』」として、宮崎県の高千穂峡を紹介する記事が掲載された。

 記事は、高千穂峡が宮崎県高千穂町を流れる五ヶ瀬川にあり、大昔に阿蘇山の噴火によって噴出した溶岩が谷を侵食したのち凝固し、長さ7メートル、高さ80~100メートルという断崖絶壁を作り出したと紹介。その美しい景色から日本屈指の観光・・・・

続きを読む