中国のポータルサイト・百度に19日、「匠の精神」としてもてはやされてきた日本の製造業にスキャンダルが頻発しており、特に近ごろは数十年単位の不正が相次いで発覚する事態になっていると報じた。

 記事は、長きにわたり日本の製造業は「匠の精神」という言葉を冠され、デジタル、家電、自動車などさまざまな工業分野において日本のブランドが「高品質で長持ち」の代名詞として愛されてきたと紹介する一方で、ここ・・・・

続きを読む