1978年から始まった改革開放政策後、急速な経済成長を実現した中国。2010年には日本の国内総生産(GDP)を超えて世界第2位の経済大国となった。とはいえ、世界一の人口を抱える中国は、一人あたりGDPではまだまだ先進国のレベルに達していない。

 中国メディアの百家号はこのほど、日本と中国の一人あたりGDPについて比較する記事を掲載した。「差があることを認めてこそ進歩できる」と指摘し、問題・・・・

続きを読む