日本の民間非営利団体「言論NPO」と「中国国際出版集団」が2020年に日中両国で行った世論調査によると、日本に良い印象を持つ中国人は45.2%に達しており、ここ数年で大幅に上昇した。一方、中国に良くない印象を持つ日本人は89.7%となり、対中感情は悪化が顕著となっている。中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、この理由について分析する動画を配信した。

 動画では、中国だけではなく、世界の多く・・・・

続きを読む