中国のポータルサイト・百度に17日、中国の若者の間で日本製品に対する支持が低下しているとする記事が掲載された。

 記事は、いつからか日本製品は高級、高品質の代名詞となり、中国の人びとは日本旅行のついでに様々な日用品を買って帰り、さらには、日本製品の輸入代行ブームまで発生し、日本の化粧品や家電製品、健康製品を買い漁ったと伝えた。

 その上で、特に1995年生まれ以降の若・・・・

続きを読む