中国の経済発展にとって大きな役割を果たしている不動産。高すぎる不動産価格はバブル状態と見なされ、いつか崩壊すると言われながらも崩壊せず、今でも新たなマンションが次々と建設されている。一部の都市では、新型コロナウイルス対策の金融緩和により、不動産バブルさえ発生したようだ。中国メディアの百家号は4日、中国の不動産市場は「バブル当時の日本」に酷似しているかどうか分析する記事を掲載した。

 記事・・・・

続きを読む