中国では家族や友人たちと食事をする際、日本のように料理をそれぞれの皿に取り分けることはせず、それぞれが自分の箸を使って同じ皿から料理を食べるのが普通だ。こうした点から、日本と中国の食文化には大きな違いがあることがわかるが、中国人からしても日本の食文化には興味をそそられる点があるようだ。

 中国メディアの百家号は1日、日本の食文化で特徴的なのは「食器の数と種類が多いことだ」と指摘し、そこか・・・・

続きを読む