日本で小学生らが歩いて登下校しているのを見ると、中国人は驚いてしまうという。それもそのはず、中国では親が送迎するのが当然なので、登下校の時間には校門前が大渋滞になるほどだからだ。

 日本の子どもは、登下校に限らず「自分で自分のことをする」習慣が身についていると言えるが、中国メディアの百家号は28日、動画で見たという日本人の11歳の男の子の「朝のルーティーン」を紹介し、称賛する記事を掲載し・・・・

続きを読む