イギリス政府が1月31日から、イギリス海外市民(BNO)パスポートおよびビザ政策を発効すると発表したことを受け、香港に移民の機運が高まっている。こうした状況を受けて30日付の香港経済日報が日本への移民に関する記事を掲載している。

 記事は、日本が現在対外的に30種類のビザを用意しており、特に香港からの金融関連の人材の取り込みに関心があると紹介。日本政府も、香港の高度人材に関心を持っている・・・・

続きを読む