中国の自動車市場は海外メーカーの人気が高く、日系車が約2割のシェアを占め、ドイツ系と人気を二分している。韓国車も一時は一定のシェアを獲得していたが、近年のシェアは減少傾向にあり、2019年には4.7%にまで低下した。

 しかし、中国メディアの快資訊は30日、韓国車のコストパフォーマンスの高さは本物だと主張し、中国車はまだ韓国車のレベルには追い付いていないと論じる記事を掲載した。 続きを読む