日本は遣隋使や遣唐使を通して、古代中国から多くを学び、自国の制度や文化のなかに取り入れてきた。中国メディアの快資訊は20日、日本が古代中国から学んだことのなかには「中国ではすでに廃止されたが、日本では今でも使用されているものがある」と紹介する記事を掲載した。

 記事が紹介したのは「元号」だ。元号はもともと、漢の武帝が西暦前140年を「建元」元年と定めたことに由来すると紹介。その後、200・・・・

続きを読む