中国の教育において普遍的にみられる傾向の1つに、「危険なものや面倒なものはすべて禁止する」ということがある。例えば、一定のリスクがあり面倒な修学旅行は、中国の学校ではほとんど行われていない。

 また、体育の授業も子どもたちが怪我をするリスクがあり、実際に怪我をすると保護者が学校に怒鳴り込んでくるケースも多いと言われる。そのためか体育の授業も積極的に行われていないのが現状だが、中国メディア・・・・

続きを読む