日本の経済成長率は、この20年あまり低水準でほとんど変化していないが、今でも世界有数の経済大国であることに変わりはない。中国メディアの騰網は、「この25年、日本経済はほとんど成長していないはずなのに、それでも先進国でいられるのはすごいことだ」と論じる記事を掲載した。

 記事はまず、日本のGDP推移をみると25年前からさほど変化がないことを指摘。そのため、右肩上がりの成長率で日本を追い抜き・・・・

続きを読む