中国のポータルサイト・百度に15日、「日本はどうして、世界的に移民先として人気があるのか」とする記事が掲載された。

 記事は、昨年11月に米国の送金企業Remitlyがグーグル提供の移民に関するデータを分析して作成した「世界移民地図」の中で、世界各国・地域の人びとが移民したいと考えている国・地域のランキングが発表され、1位からカナダ、日本、スペイン、ドイツ、カタール、オーストラリア、スイ・・・・

続きを読む