中国のポータルサイト・百度に9日、今年の東京・豊洲市場におけるマグロの初競り金額が昨年の9割減になった背景について解説する記事が掲載された。

 記事は、島国である日本は海産物の産業で天賦の強みを持っており、日本国内での消費のみならず、海産物の輸出も日本にとって重要な産業の一つになっていると紹介。中でも高級食材として広く知られるクロマグロは、非常に高価でありながらも実に多くの人が舌鼓を打つ・・・・

続きを読む