中国では、今でもかつての日中戦争で「日本に侵略された」と強い反日感情を持っている人が少なくないが、ベトナムの状況は異なるという。中国メディアの百家号は3日、「なぜベトナム人は侵略のために来たはずの日本を歓迎したのか」と題する記事を掲載した。

 記事によると、その理由は「国情」の一言で表せるという。ベトナムはかつてかなり長期間にわたり中国の属国であり、後にフランスの植民地となり、戦時中は日・・・・

続きを読む