中国のポータルサイト・百度に5日、日本の独特なラブホテルの文化が、「コロナ時代」の宿泊業のスタンダードになっていく可能性について言及する記事が掲載された。

 記事は、日本のラブホテルが可能な限り他の客や従業員との対面接触を避けるようなシステムになっており、従業員とのやり取りは内線電話またはタッチパネルを通じて行われると紹介。チェックインも基本的に無人であり、気に入った部屋を選んでボタンを・・・・

続きを読む