世界の美食の1つに数えられている中国料理だが、国が広いためか地域によって食文化も多種多様で、使われる食材にも幅がある。このなかには日本人には好まれないものあるそうだ。中国メディアの快資訊は3日、「日本人が食べたがらない5大食材」を紹介する記事を掲載した。

 1つ目は「豚の大腸」だ。四川省江油市特産の大腸は、辛くて香りも良く、ご飯がすすみ、酒との相性も抜群だと絶賛。「超くせになる」と紹介し・・・・

続きを読む